FC2ブログ

The Reason I was Born

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスカ

enb 2017_09_25 19_12_04_421 
プロフィール

名前:Armilena(アルミレーナ)┃ Esca(エスカ)
種族:人間 ┃ ???
出身:スカイリム
所属:無し
職業:無し
年齢:10歳 ┃ 不明


【備考】
アリアによって、子供の亡骸を用いて作り出された。
現在はアリアとドヴァーキンの娘として生きている。

現世に強い憎しみを持つ死者を供物にして、
全く新しい生命として生まれ変わった存在。

魔法の域を超えるこの創造は、アリアが自身の力で為した業ではなく、
数百年の歳月を要して十六柱全てのデイドラロードとの契りを交わし、
彼らの助力の元で作成された。

以降、アリアとエスカはデイドラと協力関係を結び、
元はマンカーに所有権があった旧楽園(ガイアル・アレイタ)
小さなオブリビオンの領域を設けている。

彼女を生み出す際に、エイドラによる介入があり、
母子共に呪いに呪いを重ねられた状態にある。
ムンダスの空気が毒気へと変わり、
あらゆる免疫、運動能力の低下をもたらした。

元より二人は、特筆すべき能力なんて持たないごく一般的な人間であり、
呪いを授かったままにして宿を転々とする生活を送るのは極めて困難であった為、
ドヴァーキンと出会うまでは、領域に持つ居城カラク・アガイアラから
一歩も外に出ること無く暮らしていた。

性格は生前のアルミレーナとしての面影が色濃く表れており、
子供らしく努めようとする、子供らしくない子供である。
明朗快活であるが、憂いや怒りの感情に乏しく、
コミュニケーションにおいて、
限りなく相手を傷つけないことに重きを置く。

それは実の母を想うがあまり、彼女の心の支えとなるよう
”天使のような娘”を演じ通した人生であり、
最終的には完全な自己損失に至ったことが起因している。

現在はそこに母親の英才教育も重なり、
定まらない精神状態に拍車が掛かっている。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。