FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mythic Dawn

深遠の暁

マンカー・キャモランを教祖とし、デイドラを崇拝する教団。
およそ200年前、タムリエル大陸全土で、
オブリビオンの動乱と呼ばれる事件を引き起こし、悪名を轟かせた。
マンカーがクヴァッチの英雄に敗れた後、
生き残りのメンバーは番人や帝国軍の活躍により殲滅され、
オブリビオン・クライシスの終焉とほぼ同じくして組織は解体されている。

吸血鬼の城


スカイリム地方、ジェラール山脈麓の樹海に佇む古城。

ファルクリース地方のような国境付近は、
膨大な数の亡骸が埋葬されている巨大墓地が多い。
ゆえに死肉臭に誘われ、
良からぬ物が集まりやすいと言われている。

野生の獣は勿論のこと、
一帯を包み込んだ山脈の樹海は陽を遮り、
吸血鬼や死霊術師という厄介者まで誘い込む。


パンドラもこの古城に目をつけたうちの一人であり、
血泉の吸血鬼が統括する麻薬組織から奪い取る形でここに移り住んだ。

その際囚われであった1匹のデイドラを拾い、侍女として飼っている。

エリーゼ

enb 2018_01_29 13_28_32_55-1 
プロフィール

名前:Elise(エリーゼ)
種族:ドラゴンボーン
出身:シロディール、西コロヴィア、ゴールドコースト
所属:アレッシア会
職業:羊飼い、牧場経営
年齢:4090歳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。